2019/10/17

Italia Paragliding Tour 2019 day12 09/11

Alpago~Belluno


Monte Dolada


Grazie Mauro e Marco. Ci vediamo l'anno prossimo.

day12 9月11日(水)

イタリアツアー2019 day12 9月11日(水) 
アルパゴ モンテドラダ (Alpago MonteDolada) です。
天気に誘われて、地元Pilot、チェコ、カナダからのツアーと
珍しく(???)賑やかな、ここアルパゴ・モンテドラダ。


いつもは吹く南のバレーもなりを潜め、
終始穏やか。2本のフライトの間には、
テイクオフ横、マウロのパスタもゆっくり堪能。

本日は、自家製、燻製トラウトのパスタ、
ゴルゴンゾーラのニョッキ、
パスタディボロネーゼの3種類に、
珍しいカレー仕立てのチキンをいただきました。
カレーのフレーバーが、なんとなく郷愁を刺激???
ごちそうさまでした。

Cucina Mauro nel rifugio Dorada.
Oggi pasta fatta in casa, trota affumicata,
Gnocchi al gorgonzola,
Tre tipi di pasta alla bolognese.
Ho avuto un pollo al curry.
Il sapore del curry mi ricorda il Giappone.

Grazie Mauro.

最後はフェリーチェが操縦するタンデムと一緒にフライト。
チェコからの若い女性とのタンデムは、
いつもの3倍のフライト時間。

訪ねれば、「そりゃそうだろう~!」とらしい返答でした。


ドラダ対岸の街、タンブレから。
快晴、アルパゴ・モンテドラダです。


入り口一間半、店内は16坪ほどの小さなコンビニ。


生鮮食品、おもちゃ、小道具、生活必需品から、カー用品まで、
広範囲な品揃えです。生鮮食品の鮮度は抜群で、
けっこうな回転率。


特筆すべきは、このベーコンやチーズ。
一切れ単位で販売してくれます。


例えば
チーズ3切れ、プロシュット5切れ、サラミ4切れ
なんて感じでね。


お店のマスターは、相当のお年のおばあちゃん。
20年、代わらずここで切り盛りしています。


とりあえず、木村さんが買ってくれた
プロシュット・・・多分300円くらい。
5切れ????めちゃくちゃ旨かった。


さぁ、MonteDoladaです。
森の熊さんかな???


とても穏やかなコンディション。
まずはエリアに慣れるため、フライダウンです。


ここは高低差1000m、直線距離4kmのロケーション。
目が慣れる必要がね。あるからね。
ひとまず飛んどきましょう。


ここにも送迎車が完備されています。
ランディングに居れば、声をかけてくれるので
利用します。ある意味、お金を落とせる場面が、
この送迎しか無い・・・




テイクオフ横にある、山小屋 Rifugio Doladaの
Mauro(マウロ)とMarco(マルコ)。
マウロのパスタは言うまでも無く旨い。
アメージングな旨さ。
となりのマルコはベネチア映画祭の時
上戸彩の専属ドライバーをしたとのこと、
めちゃくちゃ自慢してる。曰く
「顔ちっちゃくて可愛かったぞ~~~」




ボロネーゼのパスタ


ゴルゴンゾーラのニョッキ


自家製燻製トラウト・サーモンのパスタ
釣って、燻製して、パスタにして。
これも家庭料理だね。


パルメジャーノ・レッジャーノは必須です。


さぁ、フライト再開です。




とっても穏やかなMonte Dolada。
+400mほどでトップアウトは出来ました。
マウロのパスタ食べて、全員トップアウトのソアリング。
御の字です。ありがとうございました。


まっさんも頑張りました。




全員フライトを見届けて、フェリーチェと一緒にラストフライト。
時間は3:00pm、お日様がドラダの西側を照らしていきます。
僕を含め、15機くらいで西にGO!


白く小さいのが、山小屋 Rifugio Dolada。
西に回り込むと、穏やかに上がっていきます。


Bellunoの街です。比較的大きな街で、
イタリア眼鏡の一大生産地だって。

正面のサンタクローチェ湖ではカイトも楽しめる。
もっとも、カイトがガンガン出てきたら、
パラグライダーはお休みになっちゃうかな。






チマグラッパ、フェルトレに引き続き、
ここドラダでも良いフライトが出来ました。

イタリアツアー2019 2nd.の前半(なんかややこしい???)
ここで終了~~~ このあとツアー本懐、ドロミテ。
バルディファッサ・カンピッテロに入りますよ~

A tutti Dorada.Amici
Grazie Mille.







お知らせ


秋のフライトツアー

五竜ツアー
10月15日(火)

静岡ツアー(稲取)
10月26日(土)~10月28日(月) 3日間


2020年海外ツアー

台湾ツアー2020
2020年2月6日(木)~2月13日(木) 8日間


イタリアツアー2020
北イタリア
2020年8月28日(金)~9月8日(火) 12日間



2019/10/14

Italia Paragliding Tour 2019 day11 09/10 La casa di Felice

Alpago Garna


La casa di Felice


day11 9月10日(火)

イタリアツアー2019 day11 9月10日(火) 
Peadavena、Monte Avenaでのフライト後は、
Alpagoに戻って、Feliceの別荘です。


フェリーチェご夫妻にお誘いいただき、
奥様のオルネッラさん手作りの夕飯で、パーティーなのです。


牧草地から林を抜けると、
Feliceの別荘です。
電気は通ってないので、自家発電です。



ボッカネグラご夫妻。
フェリーチェとオルネッラさん。
20年来の友人です。





ワイン、プロセッコ(スパークリングワイン)、
プロシュット、チーズはこの辺のもの。
ソーセージすら、自分たちで作るようです。




Feliceはハングからのパイロット、
アプコ・イタリア、マック・イタリアの
ディストリビューターでもありました。

今は子供達が独立し、悠々自適に暮らしています。



ペンネ・ラグー(挽肉のペンネ)で、とてもシンプルですが、
言うまでも無くめちゃくちゃ旨い!


メインディッシュは魚のフリットに
野菜が添えてあり、軽めに仕立ててくれました。


ドルチェまでしっかりと手作り。
家庭料理のフルコースでした。

オルネッラさんが作る、イタリアの家庭料理には、
家庭菜園で野菜やハーブを育て、ふんだんに使います。
プロシュット(生ハム)やチーズはもちろんのこと、
ワインも自分で作るそうです。

さすがにグラッパは買ってきますが、
様々なハーブを入れてアレンジメント。
何種類ものグラッパをいただきました。

一般家庭が、みんなこうだとは思いませんが、
ある意味贅沢。

そして沈んでゆく夕日を見ながらのディナーも
至福、贅沢な時間となったのでした。




フェリーチェ、オルネッラ ありがとう!
Graaaaaaaaazie!


Googleフォトアルバム! day11 9月10日(火)
 La casa di Felice

Facebookページ! day11 9月10日(火)
 La casa di Felice



お知らせ


秋のフライトツアー

五竜ツアー
10月15日(火)

静岡ツアー(稲取)
10月26日(土)~10月28日(月) 3日間


2020年海外ツアー

台湾ツアー2020
2020年2月6日(木)~2月13日(木) 8日間


イタリアツアー2020
北イタリア
2020年8月28日(金)~9月8日(火) 12日間