2016/09/09

Italia Paragliding Tour 2016 day6 09/07

Neustift(Austria)


9月7日(水) 09/07

Neustift(Austria)
イタリアツアー6日目、フライト5日目です。

オーストリア ノイシュティフトでのフライトです。
ここはParaflyという老舗のスクールが管理しています
スチューバイタールという谷の真ん中ぐらいに
位置していて、高低差700m、ひらけた谷に向かっての
フライトは、初心者向きでもあります。

しかしながら、岩山は1800mのテイクオフから3000mまでぐるっと
50kmほども続いていて、何の奥までいけたら
最高の谷となっています。

モンテグラッパと同じように、NOVAのチェックセンター
という位置づけで、NOVAの試乗機、中古機が
たくさん並んでいます。

ここオーストリアでは、フライトするにあたり、
入山の届け出でが義務となっています。

日本で加入してきた、海外旅行傷害保険
の提示、IPPIカードの提示、旅行中の
緊急連絡先と、日本のエリアで飛ぶのと同じです。

その手続きをするために、ここの担当者と、
朝の9時に待ち合わせたのに、
来たのは10時半・・・う~ん、イタリア人よりもアバウトだぞ。

あまりにも送れてきたために、入山の記入は、
フライトで良いよ~~~
とのこと。

それでは、20年ぶりのNeustift 行って参ります~

絶景のスチューバイタールの景色に
気持ち良く飛ばさせて貰いました。
谷の奥にはグレーシャーが、

エリアの正面には、インスブルックに、ノートケッテ
懐かしい景色に、様々な事を想い、思いだし
一人、ぼ~~っと、フライトしてしまいました。

コンディションは穏やかで、フライダウンでしたが、

そこはソウルパラグライディング!
ここで飛べると言うことで、ばっちり!

もう一本というとこで、突然のフェーン。

急遽、観光、ハイキング、ショッピングに切り替えます。

宝田さんはマリちゃんとインスブルック観光。
ジマさん、Kさん、まっさんはノイシュティフト散策。
僕は先生、中村さん、増田さんと共に1800mのテイクオフから、
2080mの山小屋までかるくハイクアップ。

上の山小屋では、宿の女将さんが切り盛りしていました。
毎日、この280mをハイクアップしているとのこと。
るべし、宿のおばちゃん。

夜は、オーストリアの定番料理
ヴィナーシニッツェル(ミラノ風カツレツかな???)
山盛りのポテト。

だんけしぇ~ん ごちそうさまでした

明日はドロミテ、カンピッテロ、カナツェイです。






































































フライカード
ゲットン





















テイクオフのタンデムやさん。
こうでないとね。





ペアルック
















ソーセージが旨い





















ヴィナーシニッツェル







パラグライダーパーク青木 フェイスブックページ





Paraglider park aoki パラグライダーパーク青木




二人乗りタンデムコース・体験コースにチャレンジ!




ライセンスコースにチャレンジ!
コメントを投稿