2012/11/01

台湾ツアーin宜蘭(イーラン)

複雑な国家形成と、その取り巻く国際情勢と、かなり複雑な政治的状況はおいといて・・・
とても大好きな国・・・台湾。
年間120万人の日本人が台湾に訪れ、逆に130万人もの台湾人が日本に訪れ、

東日本大震災で130億円もの義援金をあっという間に集めてくれた国でもあります。
今回、冬のフライトエリアで有名でしたが、海の見えるリッヂエリアとして、
沖縄ツアーに取って代わるフライトサイトとして・・・この台湾・ 宜蘭(イーラン)を訪れてみました。

宜蘭(イーラン)・・・台北から高速道路を利用して約1時間。
羽田から行けば4時間後にはテイクオフに到着する好立地条件。
海のエリア山のエリアと両方の顔を持ち、石垣・明石パラワールドと沖縄・嘉陽エリアを併せ持つ、

そんなフライトサイトです。
海のエリアは、高低差300mほど。海岸からすぐに田園地帯でランディングは浮島のごとく。
テイクオフから見るとフローターランディングのように見えますが、それでも2000坪はあるランディング。
プレッシャーは無し!

参加メンバーは・・・
1 室賀さん 2 松本さん 3 桜井さん 4 林君
5 ヨッシー  6 だーさん 7 こみさん 8 きし

そして、日本から前谷さん、現地ガイドさん。

宿泊地は宜蘭(イーラン)にある礁渓温泉(しょうけい-おんせん)
日本人には親しみ休み温泉地です。足湯のあるし、露天風呂もあるし・・・
食事は漁港に近いと言うこともあり、ほぼ毎日海鮮レストラン。

旅の模様は、下記Facebookページでご参照のほど・・・
パラグライダーパーク青木ではこのイーランを次年度6月のホットシーズンにレギュラーとしていきます。
皆様のご参加をお待ちしております~






台湾ツアーin宜蘭(イーラン)  day1 1日目








台湾ツアーin宜蘭(イーラン)  day2 2日目








台湾ツアーin宜蘭(イーラン)  day3 3日目







台湾ツアーin宜蘭(イーラン)  day4 4日目












Paraglider park aoki パラグライダーパーク青木

二人乗りタンデムコース・体験コースにチャレンジ!

ライセンスコースにチャレンジ!
コメントを投稿