2015/11/06

Italia Paragliding Tour 2015 day8

Campitello Val Di Fassa


9月12日(土) day8 最終日


今年で14回目のパラグライダーパーク青木 イタリアツアー
今回は、パラグライダーパーク青木と大町スカイサポートの
合同ツアーです。気心知れたメンバーで、

1年前から、大事にこのツアーを暖めてきました。
飛びたいエリア、紹介したいベネチアのレストラン、そして雄大な景色。
ラウンドして欲しい飛行ルート・・・

いつもの年のよりも、少し背伸びしても良いかな。
いつもの年のよりも、コンディションアゲアゲなら良いな。
などと、何ヶ月も夢想?妄想?してきました。

そんなイタリアツアーも残すところ、今日がラスト。
コンディションは、寒気が入ってはいるものの、雲底3300m、
西の本流も8~10km/h とまずまずです。



モンテグラッパ、フェルトレ、ドラダに続き、ここ コルロデラ、
カンピッテロ・バルディファッサも女神が微笑んでくれたようです。
見てください、快晴のドロミテです。

練習生の皆さんが、朝一でフライダウンしていきます。
多くのパイロットが、テイクオフの山小屋に集結し、
地図を出して、フライトプランを練っています。


お約束の1枚は2980m サッソルンゴをバックです。
スカイウォーク、グラディエント、ノバ、BGD・・・
数多くのメーカーがあの山をバックにした写真を残しています。

我々も、その世界を垣間見てきましょう。
さぁ、いざゆかん、サッソルンゴ、サスポルドイ、グルッポディセッラ、
ビッツボエ、そしてマルモラーダ。


井出君です。井出君はモンテグラッパ、ドラダと両エリアそれぞれ、
5時間越えのフライトで腕をめきめき上げていきました。
いつもにこにこと朗らかで、ツアーメンバーのみならず、初めてあった
ロマーノやマウロとも仲良く歓談している姿は、とても印象的でした。

この冬から新しい世界に飛び込む井出君ですが、
きっと誰とでも仲良くできて、友達もたくさん出来て、そしてビッグになって
青木に返ってきてくれることでしょう~

この日のフライトは、コルロデラから1000mゲインし、2900mの
サッソルンゴに突入。崖の付け根のトリッキーなサーマルをうまく
コントロールして、トップアウトです。

初イタリアで、サッソルンゴ トップアウト~~~本当に、おめでとう~




大町スカイサポートの林さん、池内さん、そして青木の桜井さん・・・
ご本人達から自虐的に、「おじさんズ」なんてチーム名で、ご参加です。
ドロミテのロケーションに飲まれ、実力が発揮できないパイロットもいる中で、
おじさんズの皆様・・・朝霧のパフォーマンスコースで鍛えているだけあって、

さすがのグループソアリング。コンディションも目一杯使い、エリアも自由に
ラウンドしていきます。このバルディファッサも、コルロデラ(2300m)~
サッソルンゴ(2980m)~サスポルドイ(3000m)~グルッポディセッラ
(3100m)~そして、マルモラーダ(3450m)をきっちりまわってきました。

イタリアのサーマルは、大きいから安心してまわってね、なんて、
事前インフォしていましたが、今年のサーマルコンディションは、日本風?

しっかりバンクたてて、コアをつかんでいかないと、3000mの世界には
行けないようでしたね。おじさんズのみなさんは、そこを上手くアジャスト!
全員、すばらしいソアリングでマルモラーダでした。


ジマさんこと、中嶋さんです。今年で4回目のチャレンジです。
1年目は練習生として、各エリアをほぼフライダウン。
2年目は誘導付きでのサーマルソアリング。
3年目は自力でのサーマルソアリングで3000m付近を垣間見て・・・

4年目の今年は、もちろん、自分の力で、ソアリング&移動をコーディネート。
目標高度を3000mオーバーとして、望んだイタリアでした。
お年を感じさせない、圧巻のフライト・・・モンテグラッパも、カナツェイも

時間目一杯、フライトすることが出来ましたね。3000mにはあと少しでしたが
この5年間、ほぼパラグライダーに時間を費やしてきた努力の成果が、
確かにあったと思います。本当に、おめでとうございます。

最後の最後に、ちょっと・・・ね・・・じまさん。
そこは、しっかり修正して、また来年、再来年と、取り戻しに行きましょう!

待ってますよ~~~


御大一人目は、宝田さん。イタリアツアー6回目?7回目?
もう、毎年で宝田さんのライフワークです。
運転も様になっていて、何処にでもナビ無しで行けるようです。

今回も、飛べない時間を利用して、シムを買うために大きな街に行ったり、
そこで交渉して、タブレットを踏み台に、テザリングOK~
おかげで携帯のメールがメチャクチャ安くすみました。

頼りになるお兄ちゃん的な存在・・・本当にありがとう!
また来年もイタリア、楽しみましょう~

で、お兄ちゃん、この後は二人っきりで、ベネチア~フィレンツェ~ローマ
ガイド無しで中央イタリアを満喫!俺もフィレンツェ、行きたいなぁ~~~


御大二人目は、室賀さんです。
沈着冷静、クールな室賀さん。4年ぶりのイタリアですが、前回、マルモラーダ
という忘れ物をしてきているので、十分に策を練ってのドロミテ入りです。

グライダーは、アドバンス シグマ8(EN=C)から、BGD BASE(EN=B)と
機種変。フライト性能は変わらなく、遜色なし。本人も満足のフライトが
どのエリアでも出来たようでした。

プランは練っても、コンディションが伴わなければ、しがみつかずサット
降りていくそのクールなフライト姿勢、客観的なフライトの判断は、
やっぱりみんなのお手本で、ダンディなのです。

この後、台湾ツアーもご一緒させて頂きます。
どうぞ、よろしくお願いいたします~~~~~




愛機、リトルクラウド GOOSE MK2
きびきび動いて、可愛いヤツです。
ツアー中は、モンテグラッパ、カナツェイで数人、同じ仲間がいて・・・

面白いもので、降りるとお互い寄っていって、話し込んじゃうんですよね。
GOOSE仲間ってヤツですかね~




残念ながら、僕が飛んだときはコンディション下り気味・・・
コルロデラトップアウトがぎりぎりで、多分、2800mMAXだったかな。
でも良いんです。十分に楽しかったです~



林さん画像です。多分、サスポルドイ側から望むグルッポディセッラです。
2800mあたりでしょうか。クリフハンガーの撮影場所でもあります。


同じく林さん画像です。マルモラーダの入り口です。
ここまで来られたパイロットは、数名です。
その中に、林さん、池ちゃん、桜井さん達、おじさんズは揃い踏みでした。


池内さん画像です。コルロデラ上空、2800mあたりから、
東の方を向いてます。目の前の山塊を越えると、コルチナ ダンペッツォです。


コルロデラからサッソルンゴに向かう、桜井さんの画像です。
実は井出君が映っています。
見えるかなぁ~~~


桜井さん、ここ何処ですか~~~
いずれにしても、3000m付近です。


今年もお世話になりました、Tambre・Vecchio FORNO そしてbar
特別に入らせて貰っての記念撮影です。
173cmの僕が子供に見えます~

ここをある意味、ホームにしてもう7年。居心地の良さは変わらずです。
最初っから、気さくでおおらかで、ウエルカムなファミリーでした。

ママの十八番、コッツッェ ポモドーロ(ムール貝のトマト煮)は、
ベネチアで食べたコッツェ白ワイン蒸しよりも、何倍も何倍も旨かった!

トリッパやスパゲティ ペスカトーレを、もう一回、食べたかった・・・
本当は毎日、食べたかった・・・
どこで食べる料理よりも、ママの料理が旨かった。





長男のロマーノ・・・初めてあったときは18歳のお兄ちゃんでしたが、
今年26歳・・・FB上では結婚するとの報告・・・ほんまかいな???
早くロマーノの子供が見たいなぁ。

ロマーノ・・・

最終日、桜井さんがパスポートをドロミテのホテルに置き忘れるという、
大事件発生~ ドロミテに行ってから、ベネチア空港に行くには、もう時間
が無い・・・との判断で、さとゆき通訳、ロマーノ運転の特別車で取りに行くことに。

ロマーノのおかげで、ドラダ~ドロミテ~ベネチア空港のロングランを・・・
さとゆきのおかげで全般の通訳と、代替え飛行機の手配と・・・
全てが上手くスムーズに収まりました。おかげで桜井さんは6時間遅れ程度で
日本に無事、帰国することが出来ました。

ロマーノ、ありがとう。Graaaazie!!!
さとゆき、ありがとうね~~~本当に助かったよ。




今年のヨーロッパは、猛暑&小雨だったようですね。
おかげでコンディションは、かなりのタフ、いわゆる荒れ気味です。

8月に入って季節が進み、夏から秋へ一気に気候がシフト。
伴って、寒気も入ってきたので、コンディションはタフでした。

そんなコンディションもみんな上手く対応して頂き、安全に
楽しく、予定された全てのエリアでソアリングすることが出来ました。
モンテグラッパ、ベネチア(観光ね)フェルトレ、ドラダ、

そしてコルロデラ カンピッテロ バルディファッサ・・・

コンプリートは久しぶりです。これも、移動を厭わず、ご協力頂きました
皆様のおかげです。感謝申し上げます。





1年間、暖めてきた大切なツアーでした。
至らぬ所も多々あったかと思いますが、どうがご容赦のほど、
お願いいたします。





ご参加頂きました、皆様、ありがとうございました。






イタリアツアーが終わると、例年・・・
かるいシンドロームに陥るのですが、今年もご多分に漏れず、
やや気の抜けた2ヶ月をすごしております。



リアルタイムが信条のブログがここまで遅れて、申し訳ありませんでした。
これまた、ご勘弁のほど、お願いいたします。





もちろん、もう来年に向かって、スタートを切りました。


台湾ツアー2016 in 屏東
平成28年1月8日(金)~1月14日(木)
毎年恒例、春のイベント現時点で13名の参加者です。

台湾ツアー2015の模様は、こちらです。



第15回!!!!!
2016 イタリアツアーの日程は・・・

8月27日(土)~9月 4日(日)
9月 3日(土)~9月12日(月)


2組の予定ですよ~~~~~







また来年もどうぞ、よろしくお願い致します。





フェイスブックページおよび、ブログで
日本からみて頂きました皆様・・・
是非いつの日か、ドロミテ一緒に飛びましょう!






9月12日(土) day8の画像はこちらのフェイスブックページから





Paraglider park aoki パラグライダーパーク青木




二人乗りタンデムコース・体験コースにチャレンジ!




ライセンスコースにチャレンジ!
コメントを投稿